FC2ブログ

気になりィーモ!!

気になった記事や事柄を 自分のノート代わりとする場に していけたらと思ってます。

≫ EDIT

シャビ・アロンソが今季限りでの現役引退を発表 はてなブックマーク - シャビ・アロンソが今季限りでの現役引退を発表




23284_ext_04_0
 バイエルンに所属する元スペイン代表MFシャビ・アロンソが、今シーズン限りでの現役引退を発表した。所属するバイエルンの公式HPが伝えている。
 現在35歳のX・アロンソはレアル・ソシエダの下部組織出身で、トップチームに昇格後、2004年にリヴァプールへ移籍。2009年からはレアル・マドリードでプレーし、2014年にバイエルンへ移籍した。プロ18年目の今シーズンはこれまで公式戦19試合出場で3ゴールを挙げている。
 2003年4月にデビューしたスペイン代表でも長年に渡って活躍し、国際Aマッチ114試合に出場してユーロ2008、2012と連覇を達成。また2010年の南アフリカ・ワールドカップでは、優勝に大きく貢献した。

WS001

自身3度目のW杯出場となったブラジル大会はグループリーグ敗退に終わり、大会終了後に代表引退を表明していた。・・・
via http://www.soccer-king.jp/news/world/ger/20170309/560887.html

・・・
レアル・ソシエダでキャリアをスタートさせたシャビ・アロンソは、2004年にリヴァプールへ移籍。正確無比なロングパスを武器にアンフィールドのファンを魅了し、スティーヴン・ジェラードらとともにレッズに欠かすことのできない選手となった。
2005年、フランク・ランパードのタックルを受けて骨折し、長期離脱を強いられたが、驚異的な回復で戦線に復帰すると、チャンピオンズリーグ決勝のミラン戦に出場した。試合は0-3とリードを許す絶望的な展開だったが、ジェラードのゴールを皮切りに得点を重ね、X・アロンソが同点ゴールを決めてみせた。PK戦の末、優勝を果たした大逆転劇は“イスタンブールの奇跡”として多くのフットボールファンの心に残っている。



その後、レアル・マドリーへ移籍し、リーガ・エスパニョーラ制覇などを経験。2014年にバイエルンに加わった後も主力プレーヤーとして活躍し、ブンデスリーガなど多くのタイトル獲得に貢献した。
via goal.com

2436481_w1
◆シャビ・アロンソが獲得した栄冠
■リバプール
・UEFAチャンピオンズリーグ 2004-05
・FAカップ 2005-06
・UEFAスーパーカップ 2005 
・FAコミュニティ・シールド 2006

■レアル・マドリード
・リーガ・エスパニョーラ 2011-12
・コパ・デル・レイ 2010-11, 2013-14
・スーペルコパ・デ・エスパーニャ 2012
・UEFAチャンピオンズリーグ 2013-14
・UEFAスーパーカップ 2014

■バイエルン・ミュンヘン
・ブンデスリーガ 2014-15, 2015-16
・DFBポカール 2015-16
・DFLスーパーカップ 2016

■代表
・2008年 UEFA EURO 2008 - 優勝
・2010年 2010 FIFAワールドカップ・南アフリカ大会 - 優勝
・2012年 UEFA EURO 2012 - 優勝

・シャビ・アロンソ、輝かしいキャリアに幕
uefa.com

・今季限りで現役引退のX・アロンソ「遅すぎるより早すぎる時期に辞めたかった」
バイエルン・ミュンヘンに所属する元スペイン代表MFのシャビ・アロンソは今季限りで現役から引退することを表明した。35歳のベテランはクラブの公式ウェブサイトを通じて、「正しい時期だと感じている」と引退の決断を説明している。
レアル・ソシエダ下部組織育ちのX・アロンソはこれまで過ごしたクラブで公式戦通算700試合近くに出場し、スペイン代表でも114キャップを記録。数々のトロフィーを手にした同選手は引退の決断について次のようなコメントを残した。
「簡単な決断ではなかったが、正しい瞬間だと思っている。僕は常に遅すぎるより早すぎる時期に辞めることを望んできた。今はまだ調子が良いが、今が正しい時期だと感じている」
「僕はキャリアを最高のレベルで終えることを望んできたが、バイエルンは最高のレベルだ。僕はバイエルンでプレーすること、この家族の一員であることを誇らしく思っており、幸せに感じている」
また自身のキャリアを振り返りつつ、バイエルンではまだやり残している仕事があると続けた。
「本当に色んな経験を集めることができた。レアル・ソシエダ、リヴァプール、レアル・マドリー、そしてバイエルンで。これらは4つの素晴らしいクラブだ。それに代表でもプレーした。これほど素晴らしいキャリアを送れるとは思ってもいなかったが、まだもう少し付け加えること(タイトル)を願っている」
チャンピオンズリーグ制覇をリヴァプール(2004-05)とレアル・マドリー(2013-14)で経験しているX・アロンソ。バイエルンでもこのトロフィーを掲げて、ピッチから退くことを目指す。
via goal.com

・バイエルンでのベストゴール5


・リバプールでのベストゴール5



◆スティーヴン・ジェラードからのメッセージ

「シャビ、君は純粋に素晴らしいクオリティの持ち主だった。
ピッチ上での振る舞いは一流で、ピッチを離れてもジェントルマンだった。
君のそばでプレーできたことが楽しかった。
君がレッズ(リヴァプール)を去った瞬間から、毎日寂しく思っていた。
君の完璧なキャリアを祝福しよう。
君とご家族の未来に幸あれ」


◆Xabi Alonso ● Best Goals Ever ● 1999 - 2016


◆Xabi Alonso - Maestro - Amazing Long Passes

関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ アクセスランキング

| サッカー | 02:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |