FC2ブログ

気になりィーモ!!

気になった記事や事柄を 自分のノート代わりとする場に していけたらと思ってます。

≫ EDIT

[EURO 2016] ベスト16 フランス×アイルランド はてなブックマーク - [EURO 2016] ベスト16 フランス×アイルランド

◆フランス×アイルランド
WS001
・フランス: アントワーヌ・グリエスマン58’、61’
・アイルランド: ロビー・ブレイディー2’(PEN)

607758111_AL_0933_A6908889D435D3A5B3A591982CA95984_3631 round-of-sixteen-european-championship-ireland-france_3490794

607758111KT00150_France_v_R 607758111KT00153_France_v_R

91273090 ireland-dejection-players_3490861

・開催国フランスがベスト8進出を決める グリーズマンの2発でアイルランドに逆転勝利
26日に行われたユーロ2016決勝トーナメント1回戦、フランス対アイルランドの一戦は2−1で開催国フランスの勝利に終わった。
2010年ワールドカップ欧州予選プレーオフの因縁で知られる両チーム。同プレーオフでは第1戦でフランスが1−0で勝利し、第2戦ではアイルランドが1−0でリードしたまま90分を終え、延長戦にティエリ・アンリ氏のハンドによるゴールでフランスが勝利を果たしていた。だがこの試合前、アイルランドのロイ・キーン助監督は「そのことは意識していなかった」と語り、またフランスのデシャン監督も「彼らはリベンジを考えていないはず。もうページをめくらなければ」と過去にとらわれない勝負を願っていた。
新たなページに記されるはずの試合は、開始早々の1分に動く。ポグバがペナルティーエリア内で後方からロングを倒し、アイルランドがPKを獲得。キッカーのロビー・ブラディが打ったシュートは、右ポストに当たって枠内に収まった。
ビハインドを負ったフランスは、同点弾を目指して攻勢を見せるも決定力を欠き続ける。9分にグリーズマンが放ったヘディングシュートは枠を外れ、18分に再びアトレティコ・マドリーFWが頭でゴールを狙うも、これはGKランドロフがキャッチ。また25分に直接FKからポグバが打ったシュートもアイルランドGKのセーブに遭った。フランスはアイルランドが仕掛けるカウンターにも手を焼きながら、0−1のまま試合を折り返している。
苦戦を強いられていたフランスだが、後半開始から15分でスコアをひっくり返すことに成功。同点、そして逆転弾を記録したのは、グリーズマンだった。先にアトレティコとの契約を延長し、契約解除金が1億ユーロに跳ね上がった同FWはまず58分、サニャのクロスから頭を思い切り振って、ボールを枠内に押し込み1ゴール目。その3分後にはジルーのお膳立てからランドロフとの1対1を制し、ユーロ2016での得点数を3に伸ばしている。
67分にはペナルティーエリア手前でグリーズマンを倒したダフィーがレッドカードを提示されて退場となり、フランスは数的にも優位に立つ。終盤、フランスは途中出場のジニャックがクロスバー直撃となるシュートを放つなど、10人となったアイルランドを攻め続け、1点リードのまま試合終了のホイッスルを迎えている。
なおフランスは7月3日に行われる準々決勝で、イングランド対アイスランドの勝者と対戦する。
via:goal.com


・ハイライト




uefa.com
sky sports
ESPN
whoscored.com

・屈強なアイルランドを翻弄したグリーズマンのしなやかさ。フランスに勝利を呼び込んだジルーとの2つの連携
 http://www.footballchannel.jp/2016/06/27/post160544/
関連記事
スポンサーサイト



ブログパーツ アクセスランキング

| サッカー | 21:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |