FC2ブログ

気になりィーモ!!

気になった記事や事柄を 自分のノート代わりとする場に していけたらと思ってます。

≫ EDIT

[プレミア] [FA杯 決勝] マンUが12年ぶり最多タイ12回目のFA杯制覇 はてなブックマーク - [プレミア] [FA杯 決勝] マンUが12年ぶり最多タイ12回目のFA杯制覇

◆クリスタル・パレス× マンチェスター・ユナイテッド
639670961DI00013_Manchester

WS001
・クリスタル・パレス:ジェイソン・パンチョン78’
・マンU : ファン・マタ81’、ジェシー・リンガード110’

fa-cup-final-live-gallery_tosjit53egbe18j4cmqhvj44v 639670961KT00328_Manchester

・ユナイテッド、延長戦の末にFAカップ制覇 退場者を出すも逆転勝利
21日、FAカップ決勝がウェンブリーで行われ、マンチェスター・ユナイテッドが延長戦の末にクリスタル・パレスを2-1で下し、12年ぶり12回目のFAカップ優勝を果たした。
プレミアリーグ5位のユナイテッドと15位のパレスが激突した135回目のFAカップ決勝。ユナイテッドはフェライニやロホが先発でピッチに立ち、最前線はラッシュフォードが担当する。ルーニーは引き続き中盤を務めた。
試合はなかなかゴールが決まらないが、互いに好機をつくった。しかし、両チームの守護神が好守を見せ、ゲームを引き締める。
ユナイテッドは33分、ラッシュフォードが右サイドを突破してゴール前でフリーのマーシャルにパスを通したが、ウォードにシュートをブロックされた。
パレスは何度かチャンスをつくったが、こちらはやや運がない。ザハがペナルティーエリア内で倒れたシーンは笛が鳴らず、右サイドのスペースを使って抜け出した場面ではクラッテンバーグ主審がアドバンテージをとらずに笛を鳴らしてしまった。
0-0で折り返すと、後半も同じ22人でスタート。よりゴールに迫ったのはユナイテッドで、53分にはフェライニに決定機が訪れた。しかし、右足のシュートはポストに嫌われる。61分にはバレンシアのクロスにマーシャルがヘディングで合わせたが、これもポストだった。
先制したのはパレスだった。大仕事をしたのは途中出場のパンチョン。左サイドからのCKはフェライニにクリアされたが、これを拾ったウォードが左に浮き球を出すと、ボールがパンチョンの下に戻ってくる。角度のないところから左足のボレーシュートが決まって1-0となった。
パーデュー監督も踊り出す先制ゴールだったが、パレスのリードは長く続かない。ユナイテッドは、すぐにルーニーが反応する。中盤でドリブルを始めて右前方へ押し進んでいった10番は、ペナルティーエリア右から右足でファーサイドへクロス。フェライニが胸でコントロールしたボールをマタがボレーで捉えて同点弾を決めた。
両チームとも交代枠を使い切って延長戦になると、ここまで4枚のイエローカードを受けているユナイテッドは退場者を出さないことにも気をつけなければいけなかった。フェライニは101分に空中戦でひじが出てしまい、警告を受ける。延長前半終了間際にはボラシエに入れ替わられたスモーリングが相手の足をつかんで突破を阻み、2枚目のイエローカードで退場を命じられた。
ラスト15分を数的優位で戦うことになったパレスは、ここで決めたいところだったが、10人のユナイテッドが勝ち越しに成功した。バレンシアがペナルティーエリア右からグラウンダーのパスを入れると、DFが跳ね返したボールをリンガードがダイレクトで捉えて2-1。逆転に成功する。
残り10分を耐え抜いたユナイテッドが、FAカップのタイトルを手にした。ファン・ハール監督の去就も気になるところだ。
via goal.com

・ハイライト


sky sports
ESPN
whoscored.com
関連記事
スポンサーサイト



ブログパーツ アクセスランキング

| サッカー | 09:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |