FC2ブログ

気になりィーモ!!

気になった記事や事柄を 自分のノート代わりとする場に していけたらと思ってます。

≫ EDIT

『ベイマックス』、『モンスターズ・インク』 などを手がけた脚本家:ダニエル・ガーソン氏が脳ガンのため49歳で死去 はてなブックマーク - 『ベイマックス』、『モンスターズ・インク』 などを手がけた脚本家:ダニエル・ガーソン氏が脳ガンのため49歳で死去

latestcb=20151210173111

LILI-hiro-baymax HKNtpUt-
2014年に日本劇場公開された「ベイマックス」(原題"Big Hero 6")。ディズニーアニメでありながらアメコミであるマーベル作品をベースにした初めての作品。東京とサンフランシスコをミックスさせた不思議な未来都市サンフランソウキョウを舞台に癒し系ロボットベイマックスの可愛さ、そして主人公ヒロと仲間達の物語に思いがけず号泣させられた、という人も多いだろう。この映画の脚本家ダニエル・ガーソンさんが49歳という若さで亡くなり、ディズニーアニメファンの間で悲しみが広がっている。
2016年2月6日にロサンゼルス市内で亡くなったダニエルさん。脳癌のため、49歳の若さでこの世を去った。
「ベイマックス」以外にもピクサー作品の脚本を手掛けており、映画では声優としても出演していた。共同で脚本を手掛けていたパートナーのロバート・L. ベアードさんとは、「モンスターズ・インク」(2002)、そして、「モンスターズ・ユニバーシティー」(2013)を作成したことでも有名。
一部の作品では正式にクレジットされていないが、制作に携わったとされている多くの作品がある。「カーズ」「チキン・リトル」「オープン・シーズン」「ルイスと未来泥棒」「カールじいさんの空飛ぶ家」そして、昨年公開された「インサイド・ヘッド」など、心にグッとくる有名作品を数多く手がけた。
声優としての出演作品としては、「モンスターズ・インク」でサリーに憧れる雑用係のニードレスマンとスミッティ役、また「ベイマックス」では警察官役で出演している。・・・
 via http://www.yukawanet.com/archives/5008097.html
http://www.thewrap.com/daniel-gerson-big-hero-6-screenwriter-dies-at-49/


◇ピクサー創始者ジョン・ラセターが振り返るピクサー30年の歴史

90c71587f07e95a69690b058d4230be6

■John Lasseter Looks Back on 30 Years of Pixar


■ピクサーの最新作「The Good Dinosaur(邦題:アーロと少年)」 予告篇

関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ アクセスランキング

| 映画 | 22:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |