FC2ブログ

気になりィーモ!!

気になった記事や事柄を 自分のノート代わりとする場に していけたらと思ってます。

≫ EDIT

[動画] 飛び方を知らないペリカンを保護した男性。再び空に羽ばたくまでの記録。 はてなブックマーク - [動画] 飛び方を知らないペリカンを保護した男性。再び空に羽ばたくまでの記録。

タンザニアにあるタンガニーカ湖にあらわれた一羽のペリカン。このペリカンを発見した男性は湖のほとりでランチを楽しんでいたのだが、ペリカンがゆっくりと近寄ってきたのだそうだ。
かなり大きいように見えたが、まだ3か月の雛で怪我をしていることが判明した。そして、飛び方も忘れているかのように見えた。
ペリカンを頑張って飛ばそうとする男性ですが、やっぱり無理なようで、少し飛んではすぐに着地してしまいます。
そこからは、保護した男性の知り合いと共に、ペリカンを空へ飛ばす日々が続きました。男性も手を広げパタパタさせながら飛ぶ真似をしています。
保護したペリカンの名前を『ビッグバード』と名付けたそうです。



ビッグバードを保護してから数週間が経ち、コツを掴んだのか少し体を浮かした!!と思っていたら、なんとそのまま羽ばたいていってしまいました!!
そうなんです。ついに空へ羽ばたくことができたのです!
海面に近い位置を飛んでまわり、とても素敵な風景を見ることができたのではないでしょうか。それにしても本当に綺麗ですね。

uploaded[1]

しかし、無事に飛べたビッグバードは専門家から見るとまだまだらしく、もう少し訓練が必要なのだとか。
もっと訓練が必要だと知った男性は、野生に戻った時に餌をとる方法として、ビッグバードと一緒に釣りに出かけたりもしたそうだ。

uploaded[1]

浅瀬での釣りだけではなく、カヤックで一緒に沖にも出たりしているそうだ。なんだか異様な光景に見えてしまいますね。
男性に抱かれ、気持ちよさそうに羽をたたむビッグバードは、もう人間に慣れ切っていますね。とても愛らしいです。



もうすっかり馴染んでしまっているビッグバードですが、今も男性と一緒に生活をしているそうな。だが、いつかはビッグバード一人で飛び立つ日が来るのかもしれませんね。
その時はちゃんと見送って、ビッグバードが幸せに暮らしていくことを祈りましょう!

via http://spotlight-media.jp/article/216450606359892127


関連記事
スポンサーサイト



ブログパーツ アクセスランキング

| 動物 | 05:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |