FC2ブログ

気になりィーモ!!

気になった記事や事柄を 自分のノート代わりとする場に していけたらと思ってます。

≫ EDIT

複雑すぎる中東関係がすっと頭に入るインタラクティブマップ はてなブックマーク - 複雑すぎる中東関係がすっと頭に入るインタラクティブマップ

m_AJ0001[1]

image
※黒い実線は敵対関係で赤い実線は同盟関係
 
via http://www.huffingtonpost.jp/2014/12/29/middle-east-relationships-interactive-map_n_6393048.html
関連記事
スポンサーサイト



ブログパーツ アクセスランキング

| 政治 | 18:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ガザの死者、千人超す イスラエルと一時停戦 はてなブックマーク - ガザの死者、千人超す イスラエルと一時停戦

 パレスチナ自治区ガザの当局は26日、イスラエルが8日に軍事作戦を始めて以降のガザでの死者数が千人を超え、負傷者は6千人以上に達したことを明らかにした。ガザで戦闘を続けるイスラエルとイスラム原理主義組織ハマスは26日午前8時(日本時間同日午後2時)から、12時間の一時停戦に入った。
 今回の軍事作戦が始まってから、人道目的の一時停戦としては最長。攻撃で倒壊した建物の捜索がこの間に進み、多くの遺体が見つかった。
 イスラエルメディアによると、イスラエル政府は26日、停戦を4時間延長し、27日午前0時までとすることを決めた。 [2014/07/27]
via http://www.47news.jp/CN/201407/CN2014072601001535.html


◇イスラエル、停戦24時間延長=ハマスはロケット弾攻撃再開

 イスラエル政府は26日夜、国連の要請に応じ、パレスチナ自治区ガザでの停戦を24時間延長し、28日午前0時(日本時間同6時)までとすることを決めた。地元メディアが報じた。イスラム原理主義組織ハマスは、26日午後8時に12時間の停戦が終わった後、イスラエルへのロケット弾攻撃を再開しており、延長に応じない可能性がある。
 国連は26日、イスラエルに対し、停戦を24時間延長するよう要請。これを受け、イスラエル政府は、停戦をまず27日午前0時まで延長。この間に治安閣議を開き、さらに24時間停戦することを賛成多数で決定したという。
 イスラエル軍は、停戦中もガザで地下トンネルの掘り起こしを進め、ハマスが停戦を破った場合には反撃する方針だ。
 一方、イスラエルとハマス双方が受け入れた12時間の一時停戦が期限切れとなった26日夜、ガザからイスラエル中部テルアビブや南部アシュケロンなどに向けて大量のロケット弾が発射された。また、ガザでパレスチナ人1人がイスラエル軍に殺害されたとの情報もある。[2014/07/27]
 via http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2014072700011&m=rss


◇イスラエルがガザ攻撃を再開 ハマス、停戦拒否しロケット弾

 イスラエル軍は27日午前、パレスチナ自治区ガザへの攻撃を再開した。軍報道官が明らかにした。国連の要請に応じる形で延長されていた人道目的の一時停戦は崩壊した。ガザを支配するイスラム原理主義組織ハマスが停戦延長を拒否し、イスラエルに向けたロケット弾攻撃を既に再開していた。
 米国などの停戦調停の不調が浮き彫りになった形で、戦闘の激化と長期化が懸念される。中東の衛星テレビ、アルジャジーラは、イスラエル軍がガザとの境界沿いだけでなく、住宅が密集するガザ市中心部への攻撃を激化させていると伝えた。 [2014/07/27]
via http://www.47news.jp/CN/201407/CN2014072701001354.html


◇イスラエルのガザ攻撃を海外メディア・専門家はどう見たか
 http://synodos.jp/international/10195

◇イスラエルはなぜガザのトンネルを必死に潰すのか
 http://geopoli.exblog.jp/23125752/
関連記事
ブログパーツ アクセスランキング

| 政治 | 23:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イスラエル ガザ空爆は継続 地上侵攻承認見送り はてなブックマーク - イスラエル ガザ空爆は継続 地上侵攻承認見送り

Nic6348066 Nic6347656
 イスラエル政府は十三日の治安閣議で、パレスチナ自治区ガザでの軍事作戦について、当面は空爆を継続する方針を確認、地上侵攻の承認は見送った。地元メディアが伝えた。
 同国海軍特殊部隊が同日、ガザ北部に短時間上陸し銃撃戦となったものの本格侵攻には至っていない。ただガザ境界付近には兵士や戦車が配備されており、地上侵攻の懸念は強まったままだ。
 イスラエルのネタニヤフ首相は十三日放映の米テレビ番組で「イスラエル国民を守るため必要な手段は何でも取る」と述べ、地上侵攻も辞さない姿勢をあらためて表明。停戦の呼び掛けに当面応じるつもりがないことを鮮明にした。
 ガザの当局者によると、イスラエルの攻撃による死者は百七十人を超え、負傷者は千百人以上となった。
 イスラエルはガザ北部の住民に退避勧告を出し、ロイター通信によると十四日までに約一万人が避難した。軍高官は、ハマス側が北部で「住宅の間にロケット弾関連施設を造っている」と指摘、大規模攻撃を行う可能性を示唆している。
 イスラエルの治安閣議は、既に招集した予備役四万人に加えた追加招集を承認した。
 一方、イスラエル北部に十四日、隣国レバノン南部からロケット弾二発が撃ち込まれ、イスラエルは報復砲撃した。ハマスと関係する武装勢力による攻撃の可能性がある。[2014.07.14]
via http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2014071402000205.html

original

◇エジプト、ガザ停戦を提案 無条件受け入れ要求

 エジプト政府は14日、パレスチナ自治区ガザの戦闘をめぐり、イスラエルとイスラム原理主義組織ハマスに対して、イスラエル時間15日午前9時(日本時間同午後3時)を最初の交渉期限とした段階的な停戦を提案した。
 エジプトは過去にも仲介役を果たしたことがあり、8日にイスラエルの軍事作戦が始まって以来続いていた戦闘が終息に向かうか注目される。一方で双方の対立は根深く、早期の情勢打開につながるかは不透明だ。
 提案によると、イスラエルとハマスの双方に無条件の受け入れを要求した。 [2014.07.15]
  via http://www.47news.jp/CN/201407/CN2014071501000874.html


◇「停戦」6時間で白紙=イスラエルとパレスチナ

 イスラエル政府は15日、治安閣議を開き、パレスチナ自治区ガザ地区を実効支配するイスラム原理主義組織ハマスとの交戦について、エジプトの停戦案を受け入れることを決めた。しかし、その後もガザからのロケット弾攻撃が続き、イスラエル軍は空爆を含めガザへの軍事行動を再開、「停戦」はわずか6時間で白紙に戻った。
 エジプト政府が14日、発表した停戦案では、第1段階として、イスラエルとパレスチナの双方に無条件の攻撃停止を求めた。その後、エジプト政府がカイロに双方の代表団を呼び、停戦の本合意に向けて個別に協議するはずだった。治安が安定した場合「ガザとの境界検問所を開放する」ことも提案していた。
 ハマスの政治局幹部はフェイスブックを通じ、停戦案について「まだ協議中だ」と述べていたが、イスラエル政府が受諾した後も、イスラエル領内に多数のロケットが撃ち込まれた。これより先、ハマスの軍事部門カッサム隊は声明で「停戦案の内容が本当なら、それは降伏であり、完全に拒否する」と宣言していた。
 こうした情勢を踏まえイスラエルのネタニヤフ首相は15日、「ハマスが拒否すれば、イスラエルは作戦を拡大する国際的な正当性を得ることになる」と警告。15日午前9時(日本時間同午後3時)の「停戦案の発効」からわずか6時間後の午後3時(同9時)ごろ、首相は軍に対しガザへの攻撃再開を指示した。
 イスラエル軍は8日未明、ガザへの軍事作戦を開始。パレスチナのメディアによると、パレスチナ人約190人が死亡している。[2014.07.15]
via http://www.jiji.com/jc/zc?k=201407/2014071501010


◇ハマス・イスラエル停戦白紙の意味はなんだろうか?
 http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2014/07/post-0855.html

◇「ヒトラーと何が違う?」 トルコ首相がイスラエル批判

 トルコのエルドアン首相が、パレスチナ自治区ガザへの空爆を強めるイスラエルを「国家テロ」と糾弾。ユダヤ人を弾圧したナチスドイツのヒトラーになぞらえて痛烈に批判した。
 エルドアン氏は15日、与党・公正発展党(AKP)の議員を前に演説。ガザ空爆について「国家テロを犯している」と述べた。さらに「すべてのパレスチナ人は敵」というイスラエル国会議員の発言を引用し、「心情的にヒトラーと何が違うのか」と批判した。
 トルコとイスラエルの関係は2010年5月、ガザに支援物資を運んでいた船舶6隻をイスラエル軍が拿捕(だほ)した際、トルコ人ら9人が死亡した事件を機に悪化。米国の仲介でイスラエルは謝罪したが、トルコではイスラエルへの不信感が根深い。[2014.07.17]
 via http://www.asahi.com/articles/ASG7J33XJG7JUHBI00M.html


◇【図解】もしガザ地区が東京にあったら?(パレスチナ情勢)
 http://www.huffingtonpost.jp/2014/07/16/if-tokyo-is-gaza_n_5591074.html

・イスラエル軍、ガザ地上侵攻=地下トンネル破壊へ、市内で銃撃戦

 イスラエル軍は17日夜、パレスチナ自治区ガザへの地上侵攻に着手した。イスラム原理主義組織ハマスが構築した、イスラエル領内に通じる地下トンネル破壊が主な目的。軍報道官は「作戦の第2段階に入った」と述べ、状況に応じて攻撃を拡大する構えだ。
 イスラエル軍のガザへの地上侵攻は2008年末~09年初めの戦闘以来。
 イスラエルが軍事行動「境界防衛作戦」を発動して10日目の17日夜、ネタニヤフ首相とヤアロン国防相が、軍に地上戦開始を指示した。政府は既に15日の治安閣議で、エジプトの停戦案の受諾を決めるとともに、地上侵攻作戦についても承認していたという。ハマスはこの停戦案を拒否した。
 イスラエル政府は18日未明、さらに1万8000人の予備役を招集することも承認。6万6000人まで動員が可能となった。
 イスラエルのテレビによると、地上戦の指示を受けた軍はガザ市内の病院に隠されていたロケット弾などを破壊したほか、海軍の艦船からガザ港に砲撃を加えた。また、市内では銃撃戦も繰り広げられたという。
[2014.07.18]
 via http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2014071800048&m=rss


・Israel Launches 'Ground Phase' in Gaza Battle :ABC News
 http://abcnews.go.com/International/israel-launches-ground-phase-gaza-battle/story?id=24594286#



◇ガザ地区の惨劇 (経過と現状)
 http://matome.naver.jp/odai/2140558954607171001

◇ガザの地上戦、イスラエル内にも拡大 ハマス戦闘員が侵入

パレスチナ自治区ガザでのイスラエル軍とイスラム組織ハマスの軍事衝突は19日、ハマス戦闘員が地下トンネルを通じてイスラエル領へ侵入して軍と交戦するなど地上戦は同国内にも広がる様相となった。
 イスラエル軍は17日、空爆中心の戦術を補強する地上侵攻に踏み切っていた。地上戦の開始はガザから延びる地下トンネルの破壊が主要目的だった。ハマス戦闘員のイスラエル侵入を受け、同国軍は20日、地上戦の拡大を発表した。
 同国のテレビ局「チャンネル10」によると、ハマス戦闘員は19日、ガザ中心部からのトンネル経由で侵入してイスラエル軍兵士に発砲し、2人を殺害した。イスラエル軍によると、戦闘員は同軍兵士の制服を着込んでいたという。
 この戦闘でハマスの1人がイスラエル領内で殺害された。残りの戦闘員はガザへ逃走したがイスラエル軍の武装ヘリコプターに襲われ、死亡したとしている。
 ハマスの軍事部門「カッサム隊」によると、別の戦闘員十数人がガザ地区の外にあるイスラエル軍基地に侵入。軍兵士の車列に待ち伏せ攻撃を仕掛け、兵士6人を殺害し、複数の兵士を負傷させたと述べた。
 カッサム隊はさらに、ガザ南部ラファの東部でイスラエル軍の前線網を突破して背後に忍び込み同軍兵士を殺害したとも主張した。その人数については確認していないとした。
 一方、ガザ地区内では19日、東部のシャジャイアなどで大規模な交戦が発生。ガザの保健衛生当局によると、ガザでの死亡者は同日、62人に達した。今回の衝突発生後、1日の死者としては最悪としている。
イスラエルの軍事作戦が始まった今月8日からの死者総数は計373人で、5分の1が子どもとしている。国連によると、死者の7割以上が一般住民となっている。
 イスラエル軍は19日、地上戦の開始以降、殺害した「テロリスト」は少なくとも70人と発表。過去24時間では20人とした。
シャジャイアでは20日も戦闘が発生、砲撃などで少なくとも13人が死亡、200人以上が負傷した。
[2014.07.20]
via http://www.cnn.co.jp/world/35051127.html?ref=rss


◇ガザ攻撃、被害者の5分の1が子ども!? 遊んでいるところをイスラエル軍に砲撃された4人の少年の葬儀が悲しすぎる
 http://tocana.jp/2014/07/post_4479_entry.html

◇ガザ侵攻、イスラエル・ハマス双方の事情と国民の選択
 http://dragoner-jp.blogspot.jp/2014/07/blog-post_5791.html

◇ガザの国連学校を砲撃 16人死亡、子ども多数

 パレスチナ自治区ガザの当局者らによると、ガザへの地上侵攻を続けるイスラエル軍は24日、ガザ住民の避難所となっている国連運営の学校を戦車で砲撃、子ども多数を含む少なくとも16人が死亡した。ロイター通信によるとほかに200人が負傷。AP通信によると、イスラエルによる今回のガザ攻撃で国連施設が攻撃を受けるのは4回目で、死者は初めて。
 イスラエルは、イスラム原理主義組織ハマスのロケット弾攻撃阻止などを理由にガザ侵攻の正当性を訴えているが、学校砲撃で子どもを含む多数が犠牲となったことで、イスラエルへの停戦圧力が高まる可能性もある。
[2014/07/25]
via http://www.47news.jp/CN/201407/CN2014072401001928.html


関連記事
ブログパーツ アクセスランキング

| 政治 | 01:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |