FC2ブログ

気になりィーモ!!

気になった記事や事柄を 自分のノート代わりとする場に していけたらと思ってます。

≫ EDIT

「2015年本屋大賞」に上橋菜穂子さん ファンタジー長編「鹿の王」 はてなブックマーク - 「2015年本屋大賞」に上橋菜穂子さん ファンタジー長編「鹿の王」

WS001 image
 全国の書店員が最も売りたい本を選ぶ「2015年本屋大賞」の発表会が7日、東京都内で開かれ、上橋菜穂子さん(52)の「鹿の王」(角川書店)が大賞に選ばれた。
 受賞作は、架空の世界を舞台にした上下巻のファンタジー長編で、既に発行計100万部。謎の病をめぐる元戦士や医師らの闘いと運命を、壮大なスケールで描く。
 上橋さんは89年にデビューし、「精霊の守り人」などの「守り人」シリーズ、「獣の奏者」シリーズなどで人気を得てきた。昨年、児童文学のノーベル賞といわれる国際アンデルセン賞作家賞を受賞。川村学園女子大特任教授で、専攻は文化人類学。[2015.04.07]
via http://www.47news.jp/CN/201504/CN2015040701002051.html

◇2015年本屋大賞発表!本の紹介とレビューまとめ(1位~5位)
 http://spotlight-media.jp/article/134630357022203856

◆2015年本屋大賞 順位一覧
大賞:『鹿の王』上橋菜穂子(KADOKAWA 角川書店)
2位:『サラバ!』西加奈子(小学館)
3位:『ハケンアニメ!』辻村深月(マガジンハウス)
4位:『本屋さんのダイアナ』柚木麻子(新潮社)
5位:『土漠の花』月村了衛(幻冬舎)
6位:『怒り』吉田修一(中央公論新社)
7位:『満願』米澤穂信(新潮社)
8位:『キャプテンサンダーボルト』阿部和重・伊坂幸太郎(文藝春秋)
9位:『アイネクライネナハトムジーク』伊坂幸太郎(幻冬舎)
10位:『億男』川村元気(マガジンハウス)

◆歴代大賞作品
第1回(2004):『博士の愛した数式』小川洋子(新潮社)
第2回(2005):『夜のピクニック』恩田陸(新潮社)
第3回(2006):『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』リリー・フランキー(扶桑社)
第4回(2007):『一瞬の風になれ』佐藤多佳子(講談社)
第5回(2008):『ゴールデンスランバー』伊坂幸太郎(新潮社)
第6回(2009):『告白』湊かなえ(双葉社)
第7回(2010):『天地明察』冲方丁(角川書店)
第8回(2011):『謎解きはディナーのあとで』東川篤哉(小学館)
第9回(2012):『舟を編む』三浦しをん(光文社)
第10回(2013):『海賊とよばれた男』百田尚樹(講談社)
第11回(2014):『村上海賊の娘』和田竜(新潮社)
関連記事
スポンサーサイト



ブログパーツ アクセスランキング

| 図書 | 03:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |