FC2ブログ

気になりィーモ!!

気になった記事や事柄を 自分のノート代わりとする場に していけたらと思ってます。

≫ EDIT

安保法成立…集団的自衛権行使、可能に はてなブックマーク - 安保法成立…集団的自衛権行使、可能に

 今国会で最大の焦点となっていた安全保障関連法は19日未明の参院本会議で、与党の自民、公明両党、野党の元気、次世代、改革3党などの賛成多数で可決、成立した。
 安保関連法の成立により、従来の憲法解釈では認められなかった集団的自衛権の行使が可能になる。戦後日本の安全保障政策は、歴史的な転機を迎えることになる。
 安保関連法の採決の結果は賛成148票、反対90票。民主、維新、共産、社民、生活の各野党などは、採決に出席した上で反対した。衆参両院の特別委員会での審議は計約220時間に達し、安全保障に関する法律では、記録が残る中で最長となった。
 安保関連法は、自衛隊法など既存の法律10本をまとめて改正する一括法「平和安全法制整備法」と、自衛隊の海外派遣を随時可能にする新たな恒久法「国際平和支援法」の2本からなる。[2015.09.19]
via http://www.yomiuri.co.jp/politics/20150919-OYT1T50008.html

1437258658_201507016seisaku-anpoboei[1]

AS20150515000175_comm[1]

resize2354[1]

・欧米メディアが速報=「平和主義放棄」の報道も-安保関連法成立
 19日未明の安全保障関連法成立は、海外通信社が速報で伝えた。英BBCは「海外での軍事的役割拡大」、米CNNは「平和主義を放棄」などと報道。集団的自衛権の行使を可能にし、戦後日本の安保政策の転換点となるだけに、欧米メディアの関心の高さを示した。
 「歴史に残る政策転換」「物議醸す安保関連法成立」。参議院本会議での法成立直後、ロイター通信やAFP通信が速報を流した。
 AFP通信は、国会議事堂の周りに連日、反対派の市民ら多数が集まったことを取り上げ、「かつてない規模で国民の怒りが示された」と指摘。安保関連法が最高裁で違憲判断を受ける可能性などに言及し、自衛隊が直ちに戦闘地域へ派遣されるわけではないと報じた。
 BBCはウェブサイトで、「集団的自衛権とは何か」「政策転換の背景は」「どんな軍事行動が合法か」などとQ&A形式で説明した。CNN(電子版)は賛成派と反対派の意見のほか、抗議デモ参加者らの写真を掲載。防衛費や武器輸出の増加に対する懸念なども伝えた。
 via http://www.jiji.com/jc/zc?k=201509/2015091900087&g=soc

・安保法案成立 9月19日 地方紙・全国紙社説まとめ
 http://togetter.com/li/875543

・【安保法案成立】主要五紙(朝日・毎日・読売・産経・日経)の記事(見出し)比較。
 http://life-hacking.net/

・日本と結構ちがう。海外メディアが報じた「安保成立」
 http://matome.naver.jp/odai/2144264334832712001

・情報BOX:変わる自衛隊任務、安保法制のポイント
 http://jp.reuters.com/article/2015/09/18/joho-box-chanfing-role-ofsdf-idJPKCN0RI22K20150918

・安保法案とは、そもそも何? わかりやすく解説【今さら聞けない】
 http://www.huffingtonpost.jp/2015/07/15/security-law-wakariyasuku_n_7806570.html

・そもそも「安保関連法案」とは? PKOや他国軍の後方支援をどう規定
 http://thepage.jp/detail/20150714-00000009-wordleaf

◇内閣官房:平和安全法制等の整備について
 http://www.cas.go.jp/jp/gaiyou/jimu/housei_seibi.html
関連記事
スポンサーサイト



ブログパーツ アクセスランキング

| 政治 | 18:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |