FC2ブログ

気になりィーモ!!

気になった記事や事柄を 自分のノート代わりとする場に していけたらと思ってます。

≫ EDIT

羽生選手に国民栄誉賞授与=66年ぶり五輪連覇 はてなブックマーク - 羽生選手に国民栄誉賞授与=66年ぶり五輪連覇

0180702at25_p
 今年2月の平昌冬季五輪フィギュアスケートで66年ぶりの男子連覇を果たした羽生結弦選手(23)=ANA=に2日、国民栄誉賞が授与された。出身地仙台の伝統織物のはかま姿で首相官邸での表彰式に臨んだ羽生選手は「達成したいことなどいろいろある。試合まで準備を整え、体を磨きつつ頑張っていきたい」と今後への意欲を語った。
 安倍晋三首相は「国民の期待は高い。さらに頑張っていただきたい」と激励した。羽生選手には表彰状と盾が贈られたが、受賞者に与えられる記念品は同選手が辞退した。
 羽生選手は平昌五輪の3カ月前にジャンプの練習で転倒して右足首を負傷したが復活し、14年ソチ五輪に続いて金メダルに輝いた。
 国民栄誉賞は1977年に創設。スポーツや芸術の分野でこれまでに25人と1団体が受賞しており、羽生選手は個人26人目で最年少。冬季競技からは初めての受賞となった。 

 ◇羽生結弦選手の略歴
 羽生結弦(はにゅう・ゆづる)2009~10年シーズンにジュニアGPファイナルと世界ジュニア選手権の2冠。全日本選手権は12年に初優勝し、4度制覇。14年ソチ五輪で日本男子初の金メダルを獲得し、13~14年シーズンはGPファイナル、世界選手権との3冠達成。18年平昌五輪で66年ぶりの男子連覇。世界選手権は2度、GPファイナルは4度優勝。ショートプログラム、フリー、合計でいずれも世界歴代最高点を持ち、合計では15年GPファイナルで330.43点をマーク。16年9月に世界で初めて4回転ループを成功させた。23歳。宮城県出身。
 [2018.07.02]
via https://www.jiji.com/jc/article?k=2018070200118&g=spo

Print

・羽生結弦に国民栄誉賞授与も‥記念品を辞退した理由が素敵すぎる
 https://matome.naver.jp/odai/2153050034777928701
関連記事
スポンサーサイト



ブログパーツ アクセスランキング

| 未分類 | 01:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

羽生善治、井山裕太氏に国民栄誉賞 はてなブックマーク - 羽生善治、井山裕太氏に国民栄誉賞

WS001
 政府は5日、将棋で史上初の永世7冠を達成した羽生善治氏(47)と、囲碁で初めて2度の7冠独占を果たした井山裕太氏(28)に国民栄誉賞を授与することを正式に決めた。菅義偉官房長官が閣議に報告した。棋士の受賞は初めて。授与式は2月13日に首相官邸で行われる。
 決定を受け、羽生氏は東京都内で記者会見し、「大変名誉ある賞をいただき、棋士として一層精進していかなくてはいけないという思いだ」と表明。大阪市内で会見した井山氏は「少しでも成長し、いい戦いをしていけるよう向上心は失わずにいきたい」と強調した。
 羽生氏は昨年12月5日、新タイトル「叡王」を除く7大タイトル全ての永世称号を獲得し、史上初の永世7冠を達成。井山氏は同10月、名人位を奪還し、2度目の7冠独占を成し遂げた。
 安倍晋三首相は閣議後の政府・与党連絡会議で「両氏は歴史に刻まれる偉業を達成し、国民に夢と感動を、社会に明るい希望と勇気を与えた」と功績をたたえ、「今後ますます活躍されることを期待したい」と語った。
 国民栄誉賞は1977年創設。過去にスポーツや芸能の分野で23人と1団体が受賞している。[2018.01.05]
via https://www.jiji.com/jc/article?k=2018010500563&g=soc

 安倍晋三首相は5日、将棋で永世七冠を達成した羽生善治氏(47)と、囲碁で七冠独占を2回なし遂げた井山裕太氏(28)に、国民栄誉賞を授与することを正式に決めた。それぞれ将棋、囲碁界で初めての快挙で、実績を高く評価した。菅義偉官房長官が5日の閣議に報告した。2月13日に表彰式を実施する。
 首相は5日昼の政府与党連絡会議で、両氏に国民栄誉賞を授与する理由を「歴史に刻まれる偉業を達成した。今後ますますの活躍を期待したい」と説明した。菅氏は記者会見で両氏に関して「多くの国民に夢と感動を、社会に明るい希望と勇気を与えた」と述べた。
 羽生氏は埼玉県所沢市出身。15歳だった1985年、史上3人目の中学生棋士としてプロ入り。19歳で初タイトルの竜王を獲得し、96年には史上初の七冠同時制覇を達成した。2017年12月には通算7期目となる竜王のタイトルを獲得し「永世竜王」の資格を得て、永世規定のある7タイトルすべてで永世称号を獲得し、史上初の「永世七冠」を達成した。
 井山氏は大阪府東大阪市出身。02年に12歳でプロ入りし、09年に史上最年少の20歳4カ月で名人を獲得した。16年には囲碁で史上初となる七冠独占を達成した。その後、いったん名人位を失ったものの、17年10月に再び奪還し、七冠に返り咲いた。
 これまで国民栄誉賞は個人としては23人が受賞している。
via https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25352510V00C18A1CR0000/

9

・羽生善治:Wikipedia
・井山裕太:Wikipedia

・国民栄誉賞について -:内閣府
 http://www.cao.go.jp/others/jinji/kokumineiyosho/
・国民栄誉賞:Wikipedia

DRzRWeOUQAEmrq_

関連記事
ブログパーツ アクセスランキング

| スポーツ | 22:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |