FC2ブログ

気になりィーモ!!

気になった記事や事柄を 自分のノート代わりとする場に していけたらと思ってます。

≫ EDIT

2016年に訪れたいヨーロッパの町ベスト15 はてなブックマーク - 2016年に訪れたいヨーロッパの町ベスト15

■1位
ザダル(クロアチア)

001

■2位
アテネ(ギリシャ)

002

■3位
プロヴディフ(ブルガリア)

003

■4位
ナント(フランス)

004

■5位
アゾレス諸島(ポルトガル)

005

■6位
パリ(フランス)

006

■7位
ノヴィ・サド(セルビア)

007

■8位
ブリュッセル(ベルギー)

008

■9位
コトル(モンテネグロ)

009

■10位
ミラノ(イタリア)

010

■11位
プラハ(チェコ)

011

■12位
ローマ(イタリア)

012

■13位
ウィーン(オーストリア)

013

■14位
マドリード(スペイン)

014

■15位
ニコシア(キプロス)

015

 via http://www.europeanbestdestinations.com/best-of-europe/european-best-destinations-2016/
http://tabi-labo.com/263654/european-best-destinations/
関連記事
スポンサーサイト



ブログパーツ アクセスランキング

| 世界 | 20:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ベネチア、キャスター付きスーツケースの使用禁止へ -騒音防止と路面保護- はてなブックマーク - ベネチア、キャスター付きスーツケースの使用禁止へ -騒音防止と路面保護-

9f397e4c895a1de6605c281a6792ba7d_20514[1]
イタリア北部のベネチア市当局は22日までに、キャスター付きのスーツケースの使用を来年5月から禁止する方針を固めた。違反者には最大で500ユーロ(約7万3000円)の罰金を科す予定。
キャスターによる騒音解消と歴史的な路地の石畳製路面などへの損傷防止を狙った措置。罰金を避けるには空気注入式など無音のキャスターを使うしかないが、観光客には悩みのたねになりそうだ。地元紙ガゼッティーノによると、この新たな方針はベネチアの建造物条例に組み込まれる見通しとなっている。
ベネチアを訪れる観光客らは毎年約2200万人。市内では車の乗り入れは禁止されているため観光客らはスーツケースを引きずるなどして宿泊先へ向かっていた。地元住民は自宅の窓近くで鳴り響くキャスターの音がうるさく、睡眠の邪魔になるなどの不満を長年募らせていた。
イタリア地元紙メッサジェロによると、スーツケース車輪音の禁止はベネチア市の行政委員の発案。市当局者はスーツケースのキャスターの音や運送業者が用いる台車の騒音は深刻な不快感をもたらすと指摘していたという。
同委員はスーツケースなどの製造メーカーがベネチア向けの新製品開発に乗り出す契機にもなり得ると期待している。
via http://www.cnn.co.jp/travel/35056934.html

https://www.yahoo.com/travel/venice-wheel-bag-ban-103212048047.html
関連記事
ブログパーツ アクセスランキング

| 世界 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

[動画] 2分でめぐる世界の絶景80選! はてなブックマーク - [動画] 2分でめぐる世界の絶景80選!



Youtube版
関連記事
[タグ] 世界 風景 動画 旅行
ブログパーツ アクセスランキング

| 風景 | 21:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

行って良かった工場&社会見学ランキング はてなブックマーク - 行って良かった工場&社会見学ランキング

旅行クチコミサイト「TripAdvisor」の日本法人トリップアドバイザーは6月26日、同サイトに投稿された日本語の口コミ評価をもとにした「行ってよかった!工場見学&社会科見学 2014」(http://www.tripadvisor.jp/pages/FactoryTours_2014.html)を発表した。
このランキングは、国内の観光施設の中から、普段目にするさまざまな製品の生産過程を誰でも見学できる工場や、製品誕生の背景や生産技術などを展示した企業博物館を抽出し、日本語の口コミでの評価を元にランキングしたもの。その結果、1位には北海道余市町の「ニッカウヰスキー余市蒸留所」が選ばれた。
◇行ってよかった工場見学&社会見学2014
1位 ニッカウヰスキー 余市蒸留所 北海道/余市町
tmb01
2位 トヨタテクノミュージアム産業技術記念館 愛知県/名古屋市
tmb02
3位 インスタントラーメン発明記念館 大阪府/池田市
tmb03
4位 リニア・鉄道館 愛知県/名古屋市
tmb04
5位 オリオンビール名護工場 沖縄県/名護市
tmb05
6位 カワサキワールド 兵庫県/神戸市
tmb06
7位 サントリー白州蒸溜所・天然水白州工場 山梨県/北杜市
tmb07
8位 サントリー山崎蒸溜所 大阪府/島本町
tmb08
9位 うなぎパイファクトリー 静岡県/浜松市
tmb09
10位 キリン横浜ビアビレッジ 工場見学 神奈川県/横浜市
tmb10
11位 九州鉄道記念館 福岡県/北九州市
tmb11
12位 ぬちうなー 沖縄県/うるま市
tmb12
13位 三菱みなとみらい技術館 神奈川県/横浜市
tmb13
14位 トヨタ博物館 愛知県/長久手市
tmb14
15位 サッポロビール博物館 北海道/札幌市
tmb15
16位 白鶴酒造資料館 兵庫県/神戸市
tmb16
17位 マルキン醤油記念館 香川県/小豆島町
tmb17
18位 島根ワイナリー 島根県/出雲市
tmb18
19位 ヱビスビール記念館 東京都/渋谷区
tmb19
20位 タオル美術館Ichihiro 愛媛県/今治市
tmb20

ランキングでは、20施設のうち13施設が飲料や食品関連の工場・博物館で、うち9施設がビールやワイン、ウイスキーなどのアルコール関係の施設となった。高い人気の秘密は、何といっても見学後に試食や試飲ができること。実際の工程を見た後の味わいは、また格別だ。
また、昨年度に比べ、今年は車・鉄道と、乗り物関連施設が上位に2つランキング入りし、「ニッポンのものづくり」の歴史や最先端技術を体感できることが、幅広い世代の人気を呼んでいるとうかがえる。エリア別では愛知県が3施設と最多で、次いで北海道、沖縄県、兵庫県、神奈川県から2施設が選ばれた。
via http://news.livedoor.com/article/detail/8979344/

・工場見学&社会科見学2014:トリップアドバイザー
 http://www.tripadvisor.jp/pages/FactoryTours_2014.html
関連記事
[タグ] 工場 社会見学 旅行
ブログパーツ アクセスランキング

| 生活 | 09:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2泊3日でOK!台湾で絶対やりたいこと厳選10 はてなブックマーク - 2泊3日でOK!台湾で絶対やりたいこと厳選10

title2[1]

◇食べる
絶品グルメを極める        ・一番美味しいパイナップルケーキを探す
名物マンゴーかき氷を食べる    ・中国茶の世界に酔いしれる

◇癒し
極上スパでキレイになる     ・足つぼマッサージで元気になる

◇遊ぶ
夜市で現地の熱気にふれる    ・占い横丁で運気をUP!
変身写真でうっとり         ・足を伸ばして九分へ

via http://allabout.co.jp/matome/cl000000002469/

関連記事
[タグ] 台湾 旅行
ブログパーツ アクセスランキング

| 世界 | 19:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT