FC2ブログ

気になりィーモ!!

気になった記事や事柄を 自分のノート代わりとする場に していけたらと思ってます。

≫ EDIT

大阪市が存続・住民投票:「都構想」反対多数=橋下氏は政界引退表明 はてなブックマーク - 大阪市が存続・住民投票:「都構想」反対多数=橋下氏は政界引退表明

ref_l

o-OSAKATO-570-horz
 大阪市を廃止して五つの特別区を設ける「大阪都構想」の賛否を問う住民投票は17日投開票され、反対票が過半数を占めた。これにより大阪市の存続が決まった。橋下徹大阪市長(大阪維新の会代表)は記者会見し「任期まではやるが、それ以降は政治家はやりません」と述べ、12月の任期満了で政界を引退すると明言した。維新の党の最高顧問を務める橋下氏が引退を表明したことは、国政にも影響を与えそうだ。
 開票結果は、反対が70万5585票、賛成が69万4844票。投票率は66.83%で、2009年衆院選の大阪市分(65.00%)や大阪府知事選とのダブル選挙となった11年の市長選(60.92%)を上回った。
 大都市地域特別区設置法に基づく今回の住民投票は、日本国籍を持つ20歳以上の大阪市民約210万4000人が対象。投票率にかかわらず反対多数か同数なら現行制度が続く仕組みだった。
 橋下氏は、府・市の二重行政解消を掲げ、都構想を提唱した。成長戦略や広域行政を府に一元化し、大阪の発展を目指す一方、住民生活に身近な福祉などの分野は特別区が担う仕組みに改める内容。二重行政の解消で、行政の無駄が省けると主張したが、大阪市民は市の廃止を望まなかった。
 橋下氏は会見で「(都構想は)市民に受け入れられなかったことで、間違っていたということになる」との認識を示した。橋下氏と共に記者会見した松井一郎大阪府知事は「結果を受けた中でしっかり残りの任期を働きたい」と述べた。
 構想を進める維新に対し、自民、民主、公明、共産各党などは「市の廃止で住民サービスが下がる」などと国政の与野党の枠組みを超えて反対論を展開。歴史ある大阪市が廃止されることへの反対を訴えるとともに、新庁舎の建設などで多額の初期費用が掛かり、再編で浮く財源もわずかと主張した。[2015.05.18]
via http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2015051700208&m=rss

・大阪都構想:否決…橋下氏「政界引退」市長任期後に
 大阪市を廃止し、五つの特別区に再編する「大阪都構想」の賛否を問う住民投票は17日、投開票された。反対が70万5585票で賛成の69万4844票をわずかに上回り、都構想は否決された。廃止されるかどうかで揺れていた大阪市は存続することになった。都構想を提唱してきた橋下徹大阪市長は大勢判明後の記者会見で「市長の任期まではやるが、それ以降政治家はやらない」と述べ、12月の任期満了で政界を引退する考えを表明した。投票率は66.83%だった。
 都構想は、橋下市長が大阪府知事時代の2010年、大阪府と大阪市の二重行政解消を目指して打ち出した。都構想の実現を掲げる地域政党「大阪維新の会」を設立し、他党の反発を受けながらも5年かけて住民投票にまで持ち込んだ。「都構想が否決されれば、政治家を辞める」と退路を断って臨んだが、最終局面で市民の支持を得ることに失敗した。都構想の頓挫は維新に大きな打撃で、国政にも影響が出そうだ。
 住民投票は、3月に府と市の両議会で承認された特別区設置協定書(都構想の設計図)に賛成するか反対するかが問われた。12年に議員立法で成立した大都市地域特別区設置法に基づくもので、投票率にかかわらず結果には法的拘束力がある。有権者は大阪市に住む20歳以上の約210万人で、住民投票としては過去最大規模だった。
 協定書では、17年4月に人口約270万人の大阪市を人口34万〜69万人の「北区」「湾岸区」「東区」「南区」「中央区」に再編すると定めた。各特別区の区長は選挙で選ばれ、予算編成権を持ち、定数12〜23の区議会も置くとした。大阪市の仕事のうち、都市計画やインフラ整備といった広域行政は府へ移し、東京都のように都市戦略を一元化。小中学校や保健所、生活保護など住民に身近な行政サービスは特別区が引き継ぐ仕組みだった。現在の24区役所は支所となって窓口サービスを担うとしていた。
 維新は都構想の実現を掲げて11年の大阪府知事・大阪市長のダブル選を制し、府市に専門部署を設けて協定書作りに着手した。昨年7月、法定協議会で反対派の委員を排除して維新単独で協定書を作成したものの、同10月の両議会で否決された。しかし、同12月の衆院選で維新が府内で比例第1党を確保したことを受け、公明党が住民投票の実施容認に方針転換。市民の投票で決着をつけることになった。
 維新は昨年1月以降、府内でタウンミーティングを600回以上開催。その大半に橋下市長が出席し、「このままなら大阪は衰退するだけだ。一歩踏み出せば大阪は変わる」と賛成を迫った。
 一方、維新以外の府市両議会の各会派は「大阪市の権限と財源が府に奪われる」と軒並み反対を訴えた。自民、民主、共産は連携して演説会も開催。公明は支持母体の創価学会が自主投票を決める中、府議や市議らを中心に反対運動を展開した。[2015.05.18]
 via http://mainichi.jp/select/news/20150518k0000m040085000c.html

d1bd073e

7d7b260e

20・30代は6割賛成 都構想 朝日・ABC出口調査:朝日新聞デジタル

CFN6G4hUUAIcAuK
 [青:賛成多数、黄:反対多数]

◆「民主主義という政治体制は素晴らしい」〜橋下市長、任期満了を持って政界引退を明言
大阪都構想の賛否を問う住民投票の結果が、反対多数とみられる情勢となったことを受け、大阪市の橋下市長と大阪府の松井知事が23時10分から会見を行った。会見の冒頭、橋下市長は「大阪都構想はやっぱり間違っていた、ということになるんでしょうね。しかし、日本の民主主義を相当レベルアップさせたと思う。」と述べた。
また、今後の去就については、松井知事は「任期の間は精一杯やらせてもらう」と延べ、橋下市長も「前から言っていたとおり、任期が終わったあとは弁護士やります。さっき江田さんに、"維新の党の法律顧問やらせてもらえないかって言った"」と笑顔で語り、政界引退を明言。記者から「今後数年後…」「状況が劇的に変化したら…」など仮定の上で、今後の政治活動について問われると、「僕のような敵を作る政治家はワンポイントリリーフで、要らなくなったのであれば使い捨てされるべき。そんな政治家が続けるのは害悪。8年前は僕みたいな政治家が求められていたかもしれないが、今はそうではないということ。」と話した。
今回の敗北の要因について橋下市長は「僕自身に対する批判もあるだろうし、しっかり説明しきれていなかった私自身の力不足」としながらも、終始笑顔で「7年半、自分なりにやれることはやった。有権者からの批判もあるかもしれないが、自分なりには悔いのない日々が送れた」「こんなに大層な喧嘩を仕掛けたのに命を取られない。民主主義という政治体制は本当に素晴らしいですね。報道の自由が民主主義を支える根幹。メディアの皆さまにも頑張って欲しい。」とも話した。
また、記者から「こんなに一生懸命やってきて1万票差。橋下さんは泣いて悔しがると思っていたのに、なんでこんなに晴れやかなんですか」と問われると、「こんな最高の終わり方無いじゃないですか。10対90とかでボロカスにやられたらシュンとしますよ。でも、こんな状況に持ってきてもらって、こんな有り難いことはないですよ。本当に悔いがないし、職員も維新の会のメンバーも維新の党のメンバーも一生懸命やってもらって、トップとしてこんなありがたいことはないです。」 と答えた。
一方、メディアに対しては、「住民投票が決まってから報道をし始めた。憲法改正があるときは、どの段階から報道を始めなきゃいけないか、考えなければならない。ディベートのルールも学んでいない放送局。僕らくらいの年齢の幹部のみなさんも、教育も受けていないんでしょうけど、討論会のありかたをメディアにしっかり勉強してもらわないと、正確な情報提供が出来ない。ディベートなのか質問会なのかわからない番組作りだった」と、番組内の"同時間配分"にも注文を付けた。[2015.05.17]
via http://blogos.com/article/112309/

・【謎】大阪都構想の住民投票の世代別の賛成・反対投票率がどうも妙な件。
 http://life-hacking.net/tokoso-touhyou-nazo/

・「大阪都構想住民投票」で浮き彫りになった大阪の「南北格差問題」
 http://bylines.news.yahoo.co.jp/furuyatsunehira/20150518-00045813/

・否決された大阪都構想は、ほんとに住民のためだったのか…
 http://matome.naver.jp/odai/2143192887722536201

・大阪で見えた「老人の老人による老人のための政治」 小さな改革を拒否すると大きな破局がやってくる
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/43827

・大阪都構想住民投票否決について
 http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2015/05/post-8e1f.html


・【まとめでわかる】いま話題の大阪都構想
 http://matome.naver.jp/odai/2143167125473902801

・大阪都構想 二重行政のムダをなくす。豊かな大阪をつくる。:大阪維新の会(維新の党 大阪府総支部)
 http://oneosaka.jp/tokoso/


関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ アクセスランキング

| 政治 | 05:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |