FC2ブログ

気になりィーモ!!

気になった記事や事柄を 自分のノート代わりとする場に していけたらと思ってます。

≫ EDIT

[訃報] 永六輔さん死去 83歳=放送界の草分け、放送・音楽界で多才に活躍 はてなブックマーク - [訃報] 永六輔さん死去 83歳=放送界の草分け、放送・音楽界で多才に活躍

WS005
 坂本九さんの名曲「上を向いて歩こう」などの作詞で知られ、戦後日本の放送、音楽界で長年にわたって多才ぶりを発揮した放送作家、作詞家、ラジオパーソナリティーの永六輔(えい・ろくすけ、本名孝雄=たかお)さんが7日午後1時57分、肺炎のため東京都の自宅で死去した。83歳だった。東京都出身。葬儀は近親者らで済ませた。後日、お別れの会を開く予定。
 旧制中学時代からNHKのラジオ番組で投稿コントが次々に採用され、マルチタレントの草分けとされる三木鶏郎に見いだされ、早稲田大在学中に放送作家、司会者としてデビュー。やや甲高い声に早口で語り掛ける独特の口調で、ラジオや草創期のテレビで活躍した。
 「上を向いて歩こう」を作曲した中村八大さんや、いずみたくさんとのコンビで数々のヒット曲の作詞を担当。中村さん作曲の「黒い花びら」(歌・水原弘)は1959年の第1回レコード大賞を受賞、61年の「上を向いて歩こう」は米ビルボードチャート1位の世界的ヒット曲となった。他にも「いい湯だな」「こんにちは赤ちゃん」「遠くへ行きたい」など、今も多くの人が口ずさむ名曲を世に出した。
 エッセイストとしても数々の作品を発表。94年に出版した「大往生」は200万部を超えるベストセラーに。2002年1月に妻昌子さんを2人の娘と共に自宅でみとり、愛する人を失った思いを「妻の大往生」などにつづった。
 親友の黒柳徹子さん司会の「徹子の部屋」や「遠くへ行きたい」など数少ない番組を除いてテレビから遠ざかったが、パーキンソン病や前立腺がんと闘いながら、最近までラジオ番組の出演を続けていた。
 事務所によると、最後のラジオ番組となったTBS「六輔七転八倒九十分」を6月末で終了することを決めてからも、「あいさつだけでも届けたい」と復帰を目指して自宅療養に励んでいたという。[2016.07.11]
 via http://www.jiji.com/jc/article?k=2016071100496&g=soc&m=rss
http://www.huffingtonpost.jp/2016/07/11/rokusuke-ei_n_10921898.html

・永六輔さん死去…突然の訃報に悲しみの声が広がっている
 http://matome.naver.jp/odai/2146821460701735901

・あの超大御所たちからの追悼メッセージでわかった永六輔さんの偉大さとは
 http://matome.naver.jp/odai/2146825419134273101

・「『あなたがすき』と告白しても意味はない」永六輔が語った心を動かす名言の数々
 http://spotlight-media.jp/article/301874692217670282
関連記事
スポンサーサイト



[タグ] 永六輔 芸能 訃報
ブログパーツ アクセスランキング

| 芸能 | 22:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |