FC2ブログ

気になりィーモ!!

気になった記事や事柄を 自分のノート代わりとする場に していけたらと思ってます。

≫ EDIT

[動画] 60秒でわかる自転車、進化の歴史 はてなブックマーク - [動画] 60秒でわかる自転車、進化の歴史




(※人が乗っているver)
 ウィキペディアによると、自転車の定義とは、乗り手自身の人力を主たる動力源として車輪を駆動することで推進力を得て、乗り手の任意による進路で地上を走行する乗り物だそうだ。
 また、自転車の歴史、特に黎明期の記録については現在もヨーロッパ各国を中心に資料の発掘と検証が続けられており、長らく定説とされてきたものを覆す研究も提示されているとのこと。一部二輪の自転車よりも三輪以上の自転車がより早く製作されていたという説もある。
 現在では1817年にドイツのカール・フォン・ドライスによって発明された木製の乗り物「ドライジーネ (Draisine) 」が、実際に製作されたことが確認できる二輪自転車の祖先とされているそうだ。この自転車は前輪の向きを変えることができるハンドルと、前後同じ直径の二つの車輪を備えている。クランクやペダル、チェーンといった駆動装置はなく、足で直接地面を蹴って走るものだったそうだ。・・・
 via http://karapaia.livedoor.biz/archives/52206246.html

関連記事
スポンサーサイト



ブログパーツ アクセスランキング

| 生活 | 04:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |