FC2ブログ

気になりィーモ!!

気になった記事や事柄を 自分のノート代わりとする場に していけたらと思ってます。

≫ EDIT

鳥の速さランキングトップ10 はてなブックマーク - 鳥の速さランキングトップ10

1.ハヤブサ:時速180キロ

bird01
 記録的なスピードを更新するハヤブサは最速の鳥と言えるだろう。時速90キロで飛び、180キロで急落する。地面の獲物を捕る時には時速350キロを超える。その攻撃は壮観である。

2.グンカンドリ:時速150キロ

bird03
 2.3メートルの長い翼を持つグンカンドリは、時速150キロに達するだけでなく、より高いところを飛ぶことができる。

3.イヌワシ:時速120キロ

bird03
 高い狩猟能力を持つイヌワシはかつて「動物の王」と呼ばれた。その大きな翼で堂々と空を舞う時、その速さはすぐに時速120キロに達する。

4.ハシグロアビ:時速90キロ

bird04
 黒い首に白いネックレス模様のあるハシグロアビはカモと同じ種に属する。体重が重いため(およそ4キロ)離陸はもたつくが、1.5メートルの翼長で空中では高速で飛ぶことができる。すいすい泳ぐことができる彼の黒いクチバシは魚たちにとって脅威だ。

5.アマツバメ:時速80キロ

bird05
 アマツバメは小さいが非常に高速だ(時速80キロ)。4ヶ月間休まず飛び続けるため、飛行中に眠っていると思われる。産卵のため、または事故のときのみ地上に降りる。

6.ハト:時速70キロ

bird06
 ハトの数は都市部では特に重要だ。人間の食品廃棄物を食べる彼らは都会の清掃員ともいえるだろう。

7.ムナグロ:時速60キロ

bird07
 ムナグロは非常に小さい鳥だが、非常に速く飛ぶことができる。渡り鳥で、春と秋の渡りの時期に日本全国に飛来する。

8.マガモ:時速60キロ

bird08
 マガモが飛ぶ時、空気抵抗を減らすため首が長くなる。時速は50~60キロに達する。子ガモは母親の監督の下で生後2ヶ月から飛ぶことができる。

9.ツバメ:時速50キロ

bird09
 ツバメは通常時速30~60キロだが、最速で時速100キロに達することもある。ツバメたちは家屋(屋根、納屋、馬小屋など)に巣を作る。

10.スズメ:時速45キロ

bird10
 スズメは世界のほとんどの場所で見られるフレンドリーな鳥だ。穀物や種子、小さな昆虫を餌にしており、時速45キロで飛ぶことができる。

via http://karapaia.livedoor.biz/archives/52214138.html
http://www.toolito.com/bio/oiseaux-rapides-monde/
関連記事
スポンサーサイト



ブログパーツ アクセスランキング

| 動物 | 19:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |