FC2ブログ

気になりィーモ!!

気になった記事や事柄を 自分のノート代わりとする場に していけたらと思ってます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

[コパ・アメリカ2016] ベスト8 ペルー×コロンビア はてなブックマーク - [コパ・アメリカ2016] ベスト8 ペルー×コロンビア

◆ペルー×コロンビア
WS001

91145920

football-east-rutherford-colombia-peru_3486131 football-peru-christian-cueva_3486136

・コロンビア、PK戦の末にペルーを下してベスト4へ
17日に行われたコパ・アメリカ・センテナリオの準々決勝、ペルー対コロンビアの一戦は、0-0で90分を戦い終え、PK戦の末にコロンビアがベスト4入りを決めた。
グループAを2位で突破したコロンビアと、グループBでブラジルを敗退に追いやったペルーの準々決勝。開始3分、コロンビアはバッカが角度のないところから積極的にシュートを放ち、まずまずのスタートを切る。
22分にはハメス・ロドリゲスの右足のシュートがポストを叩き、コロンビアがよりゴールに近づいた印象だった。しかし、バッカらのプレーの精度がいまひとつで、決定機と呼べるものは多くなく、前半の枠内シュートはゼロだった。
対するペルーはカウンターで好機をつくろうとするも、あまり効果的な攻めは見せられない。こちらは枠外も含めて、前半のシュート数はゼロに終わっている。
後半も拮抗した戦いは続く。互いにヒートアップしていき、ここまで警告を出さずに試合をコントロールしてきた主審も、63分にはJ・ロドリゲスを倒したタピアにイエローカードを出した。
やはりチャンスをつくりかけるのはコロンビアだが、ペルーの守備の集中が切れず、攻めきれない。77分にはバッカが裏に抜けかけたが、あと一歩届かず。ボールは相手GKの腕の中に収まった。
ペルーは77分にブラジル戦で一気に知名度を高めた神の手ゴールのルイディアスを投入すると、81分にはベナベンテを入れる。アディショナルタイムにはCKからラモスのヘッドが枠を捉えたが、GKオスピナのセーブに遭い、0-0で90分を終えた。
コパ・アメリカ・センテナリオは決勝戦を除いて延長戦を行わず、すぐにPK戦で決着をつける。
コロンビアが先攻のPK戦で、最初の失敗はペルー3人目。トラウコの真ん中へのシュートはオスピナが足で止めた。すると、ペルーは4人目のクエバのシュートもバーの上に外れて決着がついた。
コロンビアがペルーを退け、ベスト4進出を決めた。準決勝の相手はメキシコ対チリの勝者となる。
 via:goal.com


・ハイライト




conmebol.com
sky sports
ESPN
whoscored.com
関連記事
スポンサーサイト



ブログパーツ アクセスランキング

| サッカー | 16:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://oimoko0114.blog.fc2.com/tb.php/1209-6964f8eb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT