FC2ブログ

気になりィーモ!!

気になった記事や事柄を 自分のノート代わりとする場に していけたらと思ってます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

清武弘嗣、セビージャ加入が正式決定-4年契約 はてなブックマーク - 清武弘嗣、セビージャ加入が正式決定-4年契約



セビージャは24日、ハノーファーから日本代表MF清武弘嗣(26)の獲得が正式に決定したことをクラブ公式サイトで発表した。契約は2020年までの4年間となる。
今月10日には、セビージャは清武の獲得に関してハノーファーと合意に達したことを発表していた。ハノーファーとの契約に盛り込まれていた契約解除条項を満たす650万ユーロを支払うことで取引が成立した模様だ。
セビージャは公式サイトで、「清武弘嗣はすでに今後4シーズンのセビージャFCの選手となった」と発表。同選手が24日午前にメディカルチェックを済ませ、その後本拠地ラモン・サンチェス・ピスフアンに移動して契約のサインを行ったと続けている。
スペイン屈指の強豪クラブであるセビージャは、2015-16シーズンには前人未到のヨーロッパリーグ3連覇という快挙を達成。新シーズンはチャンピオンズリーグにも出場することになる。現時点でリーガエスパニョーラ1部に所属する日本人選手は、エイバルMF乾貴士に続いて2人目だ。
via goal.com

 セビージャは24日、日本代表MF清武弘嗣と正式契約を結んだことを発表した。同日行ったメディカルチェックを通過。2020年までの4年契約にサインしている。
 清武は12年7月にC大阪からドイツのニュルンベルクに移籍。2シーズンをレギュラーとして過ごしながらも、2部降格の憂い目に遭うと、14年7月にハノーファーに移籍した。
 ハノーファーでもレギュラーに定着すると、15-16シーズンには背番号10を着けてプレー。シーズン途中には負傷により戦線離脱を余儀なくされたが、21試合5得点の結果を残した。チームは最下位で2部降格となったものの、清武にはブンデスの上位クラブが獲得の意思を示し、争奪戦になっていた。
 セビージャは10日にクラブ間合意を発表。そして24日午前に清武が正式契約にサインした。・・・
via http://web.gekisaka.jp/news/detail/?192500-192500-fl

日本代表MF清武弘嗣は、24日にセビージャと正式契約を交わした。契約後の第一声で、新天地での戦いに向けた意気込みを語っている。
ハノーファーからの移籍が合意に達していた清武は、24日にセビージャでのメディカルチェックを受け、4年契約にサインを交わしたことが発表された。これで正式にセビージャの一員となる。

『セビージャFC TV』のインタビューに対し、清武が次のように答えたとしてクラブ公式サイトが伝えた。
「すごくうれしいですし、セビージャとの契約を助けてくれた全員に感謝しています。セビージャはとても強いクラブで、ヨーロッパリーグ(EL)3連覇を成し遂げたことはよく知っています。もちろん、前回のリヴァプールとの決勝は観ていました」
「ご覧のとおり僕はあまり背が高くはないですが、それは僕が必要としているものではありません。チャンスを生み出すこと、ハードワークすることなどが僕の持ち味です」
「2年後のワールドカップに日本代表として出場することが僕の目標のひとつですが、まず大事なことはセビージャで足場を固めて、チャンピオンズリーグ(CL)で戦うことだと思います。新しいチームにとって大きな力になれることを目指したいですね」

昨季EL王者であり、コパ・デル・レイでも準優勝となったセビージャには、新シーズン序盤からいきなりのビッグマッチが待ち構えている。UEFAスーパーカップではCL王者のレアル・マドリー、スペイン・スーパーカップではリーガエスパニョーラ王者のバルセロナとの激突が予定される。2強との試合に出場機会を得るため、清武はまずプレシーズン期間中にアピールしたいところだ。
via goal.com


◇セビージャ、新監督が正式決定 エメリが退任しサンパオリ就任-チリを南米王者に導いた名将-
jorge-sampaoli-chile-18062014_10o48c4fdf0kj1lbbhzkxgn50p
セビージャは27日、ウナイ・エメリ監督(44)の退任およびホルヘ・サンパオリ氏(56)の新監督就任をクラブ公式サイトで発表した。サンパオリ氏との契約は2年間となる。
エメリ監督は2013年にセビージャ監督に就任し、前人未到のヨーロッパリーグ3連覇を成し遂げるなどの実績を残した。来季からはパリ・サンジェルマン(PSG)を率いることが濃厚なようだ。PSGも27日にローラン・ブラン監督の退任を発表している。
後任となるサンパオリ氏は、アルゼンチン出身の名将。南米各国のクラブ監督を経て、2012年に就任したチリ代表監督の仕事で国際的に評価を高めた。昨年にはチリ開催のコパ・アメリカで優勝を成し遂げ、今年1月に辞任していた。
「世界のサッカー界で最も旬な監督の一人であり、セビージャは彼の就任がスポーツ面の成長にさらなる刺激を加えてくれることを望んでいる」とクラブはサンパオリ新監督に歓迎の言葉を述べている。
セビージャには、昨季までハノーファーでプレーしていた日本代表MF清武弘嗣が加入することも正式に決定している。サンパオリ監督の下、チャンピオンズリーグにも参戦するセビージャで清武がどのようなプレーを見せてくれるのかも楽しみだ。
 via goal.com

◇PSG就任のエメリ監督、セビージャに感動的メッセージ

54507723-d1f7-4390-86ee-579206dd1ad2[1]

『AS』は「セビージャを退任することが決まったウナイ・エメリ監督は、クラブにメッセージを送った」と報じた。
先日ホルヘ・サンパオリ監督との契約を公式発表し、ウナイ・エメリ氏と別れることが決定したセビージャ。今季は大きな転換点を迎えることになった。
パリ・サンジェルマンの監督に就任することが決定したエメリ氏は以下のように公開書簡を書き、クラブに最大限の感謝を伝えた。
「私は3年半の間、毎朝セビージャへの感謝を抱きながら目を覚ましていた。そして、我々はともに素晴らしい時間を過ごしてきた。
このクラブが難しい時間を迎えていたとき、私はやってきた。2年間ヨーロッパの舞台から遠ざかっていた。
そして、明らかだったことは、これが私にとってチャレンジであるという点だ。
2013年に私とスタッフがここにやってきたとき、会長との間に協定を結んだ。セビージャをチャンピオンズリーグへと導き、決勝でプレーし、そしてトロフィーを取ると約束した。
今日では、我々はサンチェス・ピスファンでチャンピオンズリーグのアンセムを2年聞くことが出来た。そして、3年半で8つの決勝、そして3つのトロフィーを手に入れた。
この数年は感謝の言葉だけを共有してきた。競争が激化する中で見せた我々のパフォーマンスは、ヨーロッパで忘れられない瞬間を生きることを許されるものだlた。
3年間のヨーロッパリーグは、セビージャと我々のファンを王者にさせてくれた。私が最も満足感を抱いているのは、クラブに利益をもたらすために選手が成長してくれたことだ。
誰もが味わってきたこの素晴らしい関係を終わらせるのは、とても難しいことだ。
ファンに対して最大限のリスペクトと明確な態度を示したいし、同時に私を尊重してくれることをただ望むばかりだ。
クラブに、経営陣に、ファンに、そして特に選手に感謝したい。その素晴らしい仕事にね。私の心は永久にセビージャに残るだろう」

via http://qoly.jp/2016/06/29/unai-emery-thanks-sevilla



◇清武が鮮烈デビュー、先発フル出場で圧巻1G1A
WS001

WS002
 リーガ・エスパニョーラ第1節2日目が20日に行われ、MF清武弘嗣の所属するセビージャがエスパニョールをホームに迎え、6-4と派手な打ち合いを制して白星スタートを切った。先発フル出場を果たした清武は前半22分にチーム2点目をアシストすると、後半29分には自らゴールを陥れ、1ゴール1アシストの鮮烈デビューを飾った。・・・
via http://web.gekisaka.jp/news/detail/?196838-196838-fl

・74’清武のゴール










関連記事
スポンサーサイト



ブログパーツ アクセスランキング

| サッカー | 02:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://oimoko0114.blog.fc2.com/tb.php/1223-41a8a0c0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT