FC2ブログ

気になりィーモ!!

気になった記事や事柄を 自分のノート代わりとする場に していけたらと思ってます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

[CM] 史上最高のサッカーCMベスト11 はてなブックマーク - [CM] 史上最高のサッカーCMベスト11

11:Good vs Evil(NIKE1996)
スター選手のチームとラフプレーをお構いなしに仕掛けてくる悪チームが対戦するという善と悪の戦いを描いたCM。ACミランのレジェンドのマルディーニ氏をはじめ、若かりし頃のロナウド氏といったように超豪華メンツが揃う。エリック・カントナ氏が「襟を立て」悪魔を射抜くシュートを放つというカッコいい締めくくりを見せる動画だ。


10:Leo Messi Is All In(adidas2011)
アルゼンチン代表のリオネル・メッシ選手をフィーチャーしたadidasのCM。スペイン代表を相手に戦う彼の姿はもちろん、繊細なタッチのひとつひとつを取り上げ、彼の魅力を存分に引き出している。唯一無二の存在を映像で伝えるadidasらしいカッコイイ出来だ。


9:Airport(NIKE1998)
空港で暇を持て余したブラジル代表。遊び半分で始めたボールタッチが徐々にヒートアップし、空港全体でサッカーをしてしまうといった内容だ。陽気な音楽に合わせてブラジル人らしい明るさとテクニックについ魅了されてしまう。世界を代表するロナウド氏ももちろん登場。最後にシュートを外すシーンは遊び心が感じられて実におもしろい。


8:Own The Game(adidas2003)
デビット・ベッカム氏、オリバー・カーン氏、ジネディーヌ・ジダン氏といったそうそうたる当時のスター選手たちが登場。練習と試合を重ね合わせるように作られており、徐々に上がる緊張感は見ていて痺れるような映像となっているぞ。


7:Joga Bonito Honor(NIKE2006)
髭を生やし、長髪のエリック・カントナ氏の登場にビックリするが、このCMの主人公は元フランス代表のティエリ・アンリ選手。アーセナルやバルセロナといったビッグクラブで活躍した彼が、ストリートサッカーでテクニックを披露。流れるようなボールタッチは最高にカッコイイぞ!


6:Joga Bonito Skill(NIKE2006)
世界屈指のテクニックを持つクリスティアーノ・ロナウド選手とイブラヒモビッチ選手がバトル。お互いが持っているテクニックを相手に見せつけ、ハイレベルな争いが繰り広げられる。8年前ということで2人とも若さがあり、イブラヒモビッチ選手の坊主頭も新鮮だ。


5:Winner Stays(NIKE2014)
超豪華メンツが大勢出演したCM。ブラジルW杯を控えているだけにNIKEが本気を出して制作したと思われ、スーパースターたちの華麗な共演に見入ってしまうこと間違いなし。最新のものだけあって、映像が鮮明で最高にカッコイイぞ!


4:Impossible Team(adidas2006)
少年二人が遊びで自分のチームを作るのだが、なんと選んだ選手が実際に現れるという驚きの演出。往年のスター選手であるベッケンバウアー氏、そして現欧州サッカー連盟(UEFA)会長のプラティニ氏も参加するというユニークさも忘れていないCMだ。ちなみに中村俊輔選手も登場するぞ!


3:Secret Tournament(NIKE2002)
とある船の中で有名選手の3−3によるシックレットマッチが行なわれるという設定。エリック・カントナ氏が主催する大会に登場するのはアンリ選手、トッティ選手……といった豪華すぎるメンツたち。日本からは中田英寿氏が参加しており、彼のチームがトーナメントで優勝を果たすシーンも必見だ。


2: Write The Future(NIKE2010)
コートジボワール代表のドログバ選手に始まり、ルーニー選手、リベリー選手、ロナウジーニョ選手……といったように現在のサッカー界でもトッププレイヤーとして活躍している選手が次々と登場。最後はクリスティアーノ・ロナウド選手が出てきてビシッ決めるのだが、そこにたどり着くまでのスピーディーな展開に思わず目を奪われてしまうCMである。


1:Take It To The Next Level(NIKE2008)
自分自身がプロ選手になった視点からの映像が流れるこのCM。イングランド・プレミアリーグの強豪・アーセナルの選手としてマンチェスター・ユナイテッド、インテル・ミラノ、バルセロナといった強豪と戦う。プロの選手はスゴいと改めて思わせてくれる内容で、かつてないほどのスペクタクルな映像だ。ストライカーでオランダ代表、そしてアーセナルということを考えると、主人公はファン・ペルシー選手だろうか。ちょっぴり遊び心があるシーンが多いのも見ていて楽しいCMだ。


via http://rocketnews24.com/2014/05/26/440041/
関連記事
スポンサーサイト



[タグ] サッカー CM NIKE adidas
ブログパーツ アクセスランキング

| CM | 03:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://oimoko0114.blog.fc2.com/tb.php/356-0b9fa39d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT