FC2ブログ

気になりィーモ!!

気になった記事や事柄を 自分のノート代わりとする場に していけたらと思ってます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

[ブラジルW杯]決勝Tベスト8 フランス×ドイツ はてなブックマーク - [ブラジルW杯]決勝Tベスト8 フランス×ドイツ

◆フランス×ドイツ
WS001
・ドイツ: マッツ・フンメルス12’

・ハイライト


FIFA highlight

fifa-world-cup-mats-hummels-germany-france-thomas-muller-goal-celeb-mesut-ozil_3167980[1]

20140705-00010001-yworldcup-000-1-view 20140705-00105000-kyodo_wc-000-1-view

・ドイツ、セットプレーでフランスを沈める 4大会連続でベスト4 フンメルスのゴールが決勝点に
4日(現地時間)に行われたワールドカップ(W杯)準々決勝、フランス対ドイツの一戦は、1-0でドイツが勝利し、4大会連続となるベスト4進出を決めた。
フランスは守備ラインにサコが復帰。前線はベンゼマ、ヴァルブエナ、グリーズマンが3トップを構成する。体調不良の懸念も騒がれたドイツだが、無事に主力メンバーがスタメンに名を連ね、起用法が議論の的となったラームは右サイドバックで先発。前線はクローゼが初先発した。
最初に惜しい場面をつくったのはフランス。7分、深い位置からヴァルブエナがふわりと浮かせて折り返すと、これにベンゼマが合わせるが、シュートはわずかにポストの横へとそれる。
すると13分、セットプレーから均衡が破れる。先制したのはドイツ。クロースのFKに、フンメルスがヴァランに先んじて頭で合わせる。これがゴールに収まり、早い時間帯に試合が動いた。
ドイツは24分にも、右サイドのクロスを受けたクローゼが、後方からドゥビュシに引っ張られて倒される。PKをアピールするが、主審の笛は鳴らなかった。
裏への飛び出しからチャンスをうかがうフランスは、34分にビッグチャンス。後方からのフィードでグリーズマンがペナルティーエリア内に侵入すると、速いクロスがファーのヴァルブエナに届く。だが、シュートはGKノイアーに阻まれ、こぼれ球を狙ったベンゼマのシュートもDFに防がれた。
フランスは終盤もベンゼマが同点弾を目指す。42分には左クロスからヘディング、その2分後はドリブルで切り込みながらの右足シュートと、立て続けに狙ったが、ネットを揺らすには至らない。
ビハインドを背負って前半を終えたフランスは、後半に入って前へ押し込む意識が高まる。だが、なかなか決定機をつくることができない。
すると、ドイツが先に動き、69分にクローゼを下げてシュールレを投入。クローゼの通算最多得点記録更新はならなかった。その直後には、ミュラーがペナルティーエリア内右から意表をついてDFの股を抜くシュートを放つが、枠をとらえず。
サコにアクシデントがあったのか、72分にコシールニーを投入したフランスは、その直後にカバイェを下げてレミーも投入。追いつきたいデシャン監督がゴールを奪いに出る。すると、チームはさらにドイツを押し込み始めた。
だが、安定感のあるドイツは崩れない。82分には、逆にカウンターから絶好機をつくる。しかし、ここはシュールレのシュートがGKロリスに阻まれ、勝負を決めるには至らない。
追いつけないフランスは、85分にヴァルブエナに代えてジルーを投入。88分にカウンターからピンチを招くなど、リスクを負いながらも同点を目指す。だが、最後まで追いつくことができず。アディショナルタイムには、ワンツーで抜け出したベンゼマがチャンスをつかんだが、ノイアーの壁を破ることができず、万事休すとなった。
4大会連続ベスト4進出のドイツは、8日の準決勝でブラジル対コロンビアの勝者と対戦する。
via goal.com

whoscored.com
sky sports
ESPN
関連記事
スポンサーサイト



ブログパーツ アクセスランキング

| サッカー | 03:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://oimoko0114.blog.fc2.com/tb.php/479-0fea8d96

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT