FC2ブログ

気になりィーモ!!

気になった記事や事柄を 自分のノート代わりとする場に していけたらと思ってます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

郡山城の天守閣は高さ20m 秀吉の弟秀長が城主、構造判明 はてなブックマーク - 郡山城の天守閣は高さ20m 秀吉の弟秀長が城主、構造判明

se7310g842h8421g8kalalalala5210[1]

PN2014091201001589.-.-.CI0003[1]
 豊臣秀吉の弟・秀長(1540~91年)が城主だった郡山城(奈良県大和郡山市)の天守閣は、高さが約15~20メートルで、5階建て相当の城と分かり、市教育委員会が12日発表した。礎石の発掘などから判明した。16世紀末の豊臣政権期で築城時の様子が分かる城はほとんどなく、専門家は「構造変遷や築城技術の発展を解明するうえで基準になる」と話している。
 郡山城は築城から明治時代に廃城となるまで天守閣に関する史料はほとんどなく、天守閣はなかったとする説もあった。
 天守台南東にあるやぐら跡では、豊臣家と関係のある城だけに使用された菊花文様の金箔瓦の破片も初めて出土した。
 via http://www.47news.jp/CN/201409/CN2014091201001388.html
関連記事
スポンサーサイト



ブログパーツ アクセスランキング

| 歴史 | 06:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://oimoko0114.blog.fc2.com/tb.php/605-043e95d2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT