FC2ブログ

気になりィーモ!!

気になった記事や事柄を 自分のノート代わりとする場に していけたらと思ってます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

UEFA2014年ベストイレブンが決定 C・ロナウドは8年連続9回目、メッシは6回目の選出 はてなブックマーク - UEFA2014年ベストイレブンが決定 C・ロナウドは8年連続9回目、メッシは6回目の選出

WS001
◇UEFA.comユーザー選出2014年ベストイレブン
・GK:マヌエル・ノイアー(FCバイエルン・ミュンヘン、ドイツ代表)
・DF:セルヒオ・ラモス(レアル・マドリーCF、スペイン代表)
・DF:フィリップ・ラーム(FCバイエルン・ミュンヘン、ドイツ代表)
・DF:ダビド・アラバ(FCバイエルン・ミュンヘン、オーストリア代表)
・DF:ディエゴ・ゴディン(クラブ・アトレティコ・マドリー、ウルグアイ代表)
・MF:アリエン・ロッベン(FCバイエルン・ミュンヘン、オランダ代表)
・MF:アンヘル・ディ・マリア(レアル・マドリーCF/マンチェスター・ユナイテッドFC、アルゼンチン代表)
・MF:トニ・クロース(FCバイエルン・ミュンヘン/レアル・マドリーCF、ドイツ代表)
・FW:クリスチアーノ・ロナウド(レアル・マドリーCF、ポルトガル代表)
・FW:リオネル・メッシ(FCバルセロナ、アルゼンチン代表)
・FW:ズラタン・イブラヒモビッチ(パリ・サンジェルマン、スウェーデン代表)

※• 投票者の37パーセントが攻撃的な4-3-3のフォーメーションを選択。
  • 最多得票者は62万3046票のC・ロナウド。
 • ゴディン、ディ・マリア、クロースは今回が初選出。

via uefa.com
   http://en.toty.uefa.com/

◇選出回数で見る歴代ベストイレブン

GK
・イケル・カシージャス – 6回(2007、08、09、10、11、12年)レアル・マドリーCF、スペイン代表
スペインが大会2連覇を果たした2008年と2012年のUEFA欧州選手権で主将を務め、2010年FIFAワールドカップでも優勝杯を掲げた。このときの3年を含め、合計6回、ベストイレブンに入っている。

・ジャンルイジ・ブッフォン – 3回(2003、04、06年)ユベントス、イタリア代表
イタリア代表の歴代最多出場記録を持つユーベの守護神は、7回のノミネートで3回ベストイレブンに選出。最後はアッズーリ(イタリア代表の愛称)のワールドカップ優勝に貢献した2006年だった。

DF
・カルレス・プジョール – 6回(2002、05、06、08、09、10年)FCバルセロナ、スペイン代表
2005年からベストイレブンの常連となり、2006年と2009年はバルサでUEFAチャンピオンズリーグを制覇。スペインが優勝したUEFA EURO 2008と2010 FIFAワールドカップでは、守備の要としてチームを支えた。

・フィリップ・ラーム – 5回(2006、08、12、13、14年)FCバイエルン・ミュンヘン、ドイツ代表
過去10年、欧州で最も安定したパフォーマンスを見せている選手の1人。2006年に初めて入ったベストイレブンには、クリスチアーノ・ロナウドに続く歴代2位の10回ノミネートされており、今回3年連続の選出を受けた。

・セルヒオ・ラモス – 4回(2008、12、13、14年)レアル・マドリーCF、スペイン代表
同じくDF部門で3年連続のベストイレブン入り。初選出はUEFA EURO 2008でスペインの優勝に貢献した年だった。

・アレッサンドロ・ネスタ – 4回(2002、03、04、07年)SSラツィオ/ACミラン、イタリア代表
UEFA.comユーザーによるベストイレブン投票がスタートした2001年にノミネート。その年は選ばれなかったが、次の年から3年連続で選出を受けたのち、ミランのUCL優勝に貢献した2007年にもう一度選ばれた。

・ジョン・テリー – 4回(2005、07、08、09年)チェルシーFC、イングランド代表
2004年から2009年まで6年連続でノミネートされたチェルシーの主将は、そのうち4回でベストイレブン入り。安定した活躍を見せてきたことを証明している

MF
・シャビ・エルナンデス – 5回(2008、09、10、11、12年)FCバルセロナ、スペイン代表
2005年に初のノミネートを受け、2008年に初選出。その後はクラブでも代表でも成功を重ね、5年連続でベストイレブンに入った。

・アンドレス・イニエスタ – 4回(2009、10、11、12年)FCバルセロナ、スペイン代表
中盤でコンビを組むシャビ同様、初選出を受けて以降、スペイン代表とバルセロナで栄冠を次々と獲得し、2013年に外れるまで毎年ベストイレブンに名を連ねた。

・スティーブン・ジェラード – 3回(2005、06、07年)リバプールFC、イングランド代表
第1回のUEFA.comユーザーが選ぶベストイレブン候補に入り、2004年から2009年までは6年続けてノミネート。リバプールをUCL優勝に導いた2005年から3年連続で選出されている。

・ジネディーヌ・ジダン – 3回(2001、02、03年)ユベントス/レアル・マドリーCF、フランス代表
第1回から3回までベストイレブンのポジションをキープした2選手のうちの1人。ノミネートはわずか3回だったが、すべて選出されている。

・パベル・ネドベド – 3回(2003、04、05年)ユベントス、チェコ代表
ユーベとチェコ代表で司令塔として活躍し、2003年から2005年まで3年連続でベストイレブン入り。欧州で最も頼りになる選手の1人として、地位を確立した。

・ロナウジーニョ – 3回(2004、05、06年)FCバルセロナ、ブラジル代表
異彩を放ったブラジルのMFは2004年から2007年に絶頂期を迎え、ベストイレブンにも毎年ノミネートを受けた。選ばれたのはそのうち3回で、バルサでUCLを制した2006年が最後となった。

・カカ – 3回(2006、07、09年)ACミラン/レアル・マドリーCF、ブラジル代表
2004年から2009年までの6年で5回ノミネート。最も輝きを放ったのは、10得点を挙げてミランのUCL優勝に貢献した2007年だった。

FW
・クリスチアーノ・ロナウド – 9回(2004、07、08、09、10、11、12、13、14年)
  マンチェスター・ユナイテッドFC/レアル・マドリーCF、ポルトガル代表
ノミネート11回、選出9回は歴代最多。選出回数では2位の選手に3回差をつけている。2014年は78パーセントの得票率を集め、8年連続の選出を受けた。

・リオネル・メッシ – 6回(2008、09、10、11、12、14年)FCバルセロナ、アルゼンチン代表
ロナウド同様、当初はMFとして2006年から9年連続でノミネート。2008年に初選出を受けて以降、選ばれなかったのは2013年の1回のみ。

・ティエリ・アンリ – 5回(2001、02、03、04、06年) アーセナルFC、フランス代表
投票スタートから6年連続で候補者に入り、その安定した活躍によって5回、ベストイレブンに入った。第1回から4年連続で選出されたのはアンリのみとなっている。

・ズラタン・イブラヒモビッチ – 4回(2007、09、13、14年)
  FCインテル・ミラノ/FCバルセロナ/ACミラン/パリ・サンジェルマン、スウェーデン代表
近年のベストイレブン候補者リストにほぼ毎年名を連ねているスウェーデン代表のエース。そのキャリアは数々のトロフィーに満ちあふれており、2004年以降、8回のノミネートで4回、ベストイレブンに選ばれている。
  via uefa.com

関連記事
スポンサーサイト



[タグ] サッカー UEFA
ブログパーツ アクセスランキング

| サッカー | 07:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://oimoko0114.blog.fc2.com/tb.php/740-1b21ec05

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT