FC2ブログ

気になりィーモ!!

気になった記事や事柄を 自分のノート代わりとする場に していけたらと思ってます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

[プロ野球]西武:秋山 シーズン215安打!最多安打プロ野球新記録樹立 はてなブックマーク - [プロ野球]西武:秋山 シーズン215安打!最多安打プロ野球新記録樹立

WS001
 西武の秋山翔吾外野手(27)が1日、今季最終戦となる京セラドーム大阪でのオリックス戦で2安打を放ち、シーズン216安打のプロ野球新記録を樹立した。六回に三塁内野安打して、2010年にマートン(阪神)が作った214安打の最多記録を更新すると九回には左中間三塁打を放った。
 9月30日のオリックス戦で自身初の5安打を放ち、オリックス時代のイチロー(マーリンズ)が1994年にマークした210安打のパ・リーグ記録を抜いて最多記録に並んでいた。
 秋山は神奈川・横浜創学館高から八戸大(現八戸学院大)を経て11年に西武入り。
 via http://www.47news.jp/CN/201510/CN2015100101001059.html

◆球史に輝く216安打=西武の秋山、技も心も成長
 西武の秋山が放ったシーズン215本目の安打は、しぶとく足でもぎ取った一打となった。
 2点を追う六回1死。バリントンの高めの直球を三塁方向にゴロではじき返すと、懸命にダッシュ。「感触は良くなかったけど、何とか塁に出たかった」。小谷野の送球よりも一足早く一塁を駆け抜け、前人未到の数字に達した。塁上ではなお緊張した顔のままだったが、敵地のファンからも大歓声。贈られた花束を手にするといつもの笑顔が戻った。
 シーズン最終戦での頂点到達。前日5安打の固め打ちで大記録に王手をかけて臨みながら、第1、第2打席は凡退に終わっていた。「記録というよりも、勝つために出塁したかった」。どんなに追い込まれても平常心を保って投手と対決する。これが今季大きく成長した点だ。
 田辺監督も舌を巻く練習の虫で、試行錯誤を重ねながらレベルアップ。技術面では逆の左方向に強打できるようになったのが大きい。九回、今季の最終打席は216本目となる左中間への三塁打で締めくくった。
 「偉大な先輩たちの上に名前が載るのは恥ずかしい」と照れる秋山だが、決して浮かれてはいない。「来年もこれに近い安定した数字を出せないと意味がない」。球史に残る金字塔を打ち立てて、すぐに次のステップを見据えていた。
 via http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2015100101021&j4&m=rss

□歴代200安打達成者
(1)215 秋山翔吾(西武)2015年
(2)214 マートン(阪神) 2010年
(3)210 イチロー(オリックス)1994年
(4)209 青木宣親(ヤクルト)2010年
(5)206 西岡 剛(ロッテ)2010年
(6)204 ラミレス(ヤクルト)2007年
(7)202 青木宣親(ヤクルト)2005年


WS001

◇西武:秋山 シーズン200安打到達 プロ野球史上6人目 、パ3人目

 西武の秋山翔吾外野手(27)が13日、西武プリンスドームでのロッテ24回戦で五回に三塁内野安打を記録してプロ野球史上6人目(7度目)のシーズン200安打に到達した。(※七回にも右前に適時打を放って今季201安打とした。)
 残り12試合で、1994年にイチロー(オリックス)がマークしたパ・リーグ記録の210安打、2010年にマートン(阪神)が作った214安打のプロ野球記録に挑む。
 秋山は神奈川・横浜創学館高から八戸大(現八戸学院大)を経て11年にドラフト3位で西武に入団。今季は「1番・中堅」に定着して安打を量産し、6月から7月にかけてはプロ野球歴代3位となる31試合連続安打を記録した。
 via http://www.nikkei.com/article/DGXLSSXK00092_T10C15A9000000/

関連記事
スポンサーサイト



ブログパーツ アクセスランキング

| スポーツ | 01:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://oimoko0114.blog.fc2.com/tb.php/966-b041c149

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT